成見和子のブログ

日々雑感、ジャズ歌詞、映画、読書。

日々雑感

「ごきぶり」は夏の季語。

ごきぶり出ましたあ~(泣) 何とか決着をつけたところで、なぜか突然「ごきぶりは俳句の季語だったよね?」と思い出しました。

昆布がいます。

テレビを見ていて。レポーターが海の中を覗いて「昆布がいますね~」と。ん? 昆布は動物なのか?

めずらしくもないこっこですが。

お菓子をいただきました。「めずらしくもないこっこですが」と言われて、一瞬意味がわからず・・・(笑)

「○○の次に来るのは?」って・・・

「マリトッツォの次に来るのは?」みたいな記事を見かけた。こういう表現には「次に来たものもいずれは消えるんだけどね」というニュアンスを感じてしまい、複雑な気分になります。

「犬が苦手」はちょっと言いづらい。

実はワンちゃんがちょっと苦手。配慮して欲しいなあ、と思うこともあるけれど、なかなか言えない。クレーマー扱いされそうな気がして。

「味本位」。

街を歩いていて見かけたお寿司屋さんののれん。店名の脇の方に「味本位」とあって・・・いろいろと考えてしまった(笑)

落花生の種って、どんなの?

ニュースで「園児たちの落花生の種まき体験」を取り上げてる。落花生の種って、どんなのだろう・・・ん?

高齢者付添いサービスの広告

電車の中で「高齢者付添いサービス」の広告を見た。親の通院介助を頼めるかな?と思ってしまうけれど、そんな単純な話じゃない。「診察室の中まで同行してくれるワケじゃない」ことに注意が必要。

「普通に美味しい」は褒め言葉だよね?

最近よく聞く「普通に美味しい」という表現。褒め言葉なのだと思う、たぶん。少なくともマイナス評価ではない模様。違うかな?

「成見橋」を発見!(バス停です。)

ブログを始めて10日。検索に引っ掛かるかどうか「成見和子」で検索してみたら出ました! 無事グーグルさんに認識されたようです。ついでに「成見橋」というバス停があるのを発見! 行ってみたいなあ。

ティッシュ配りの目的は?

いつもの道で今日も接骨院のティッシュ配りが。気の弱い私は避けるのに必死。そんなある日のこと・・・

かもめ支店、あさがお支店、キンモクセイ支店・・・へぇぇ~、です。

横浜銀行には「かもめ支店」というのがあると知りました。振込専用店舗なのだそうです。へぇ~、です。